FC2ブログ

ヘタレ侍

        なんで今ごとうくみこ

40年

今日、私の母親は39年と6ヶ月勤め上げた職場を定年退職した。
お疲れ様。 おめでとう。

30代で夫(お父ちゃん)を亡くして、
女手ひとつで娘3人を育ててくれた。
じいちゃんとばあちゃんも合わして、家族6人の生活を支えてくれた。

ほんまにありがとう。 全くもって頭が上がらない。

これからゆっくりしてほしいなぁ。
そうもいかんのやろうけど。



とりあえず今日は電話だけしかできなかった。

日を合わして、近いうちにお祝いしに帰ろう。

ほんまに。お疲れ様でした。




スポンサーサイト



  1. 2007/03/30(金) 23:48:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「崖の上のポニョ」



タイトル痛いなァ・・・・。


やっぱり宮崎駿監督の長編アニメーション映画は
タイトルが 「○○の○○」 と、なるのな。

・ ルパン三世 カリオストロ
・ 風ナウシカ
・ 天空城ラピュタ
・ となりトトロ
・ 魔女宅急便
・ 紅
・ 千と千尋神隠し
・ ハウル動く城
・ 崖ポニョ

・ ものけ姫  物の毛姫?
・ ものけ姫  喪の退け姫?



たしか「もののけ姫」の時に 「これで引退」 とか言ってた記憶があるが、
なかった事になってるのだろうか。

しかも映画制作の理由が、
昨年長男の吾朗氏が「ゲド戦記」で映画監督デビューしたことを自分への反抗と捉え
「オレの領域に土足で入ってきたのは嫌みだろうか、こんな事になったのは吾朗が5歳の時、仕事ばかりで付き合っていなかったからだ。
二度と吾朗のような子を作らないためにこの作品を書こう」
と “長男教育” の反省からだという。

て、てっきり長男がアニメ映画監督になって喜んでるのかと思っていたが、反省していたとは。
つか、
“二度と吾朗のような子を作らないために”  て!
“二度と吾朗のような子を作らないために”  て!
実の息子を・・・・  ひ、酷すぎる・・・・。
監督、子どもが好きで子どものための映画を作り続けてるくせして、
我がの息子には、随分な言い方だな。

嫌みや反抗で、映画の監督ができるもんなのだろうか?




とりあえず、
声優はまたタレントで揃えるんやろなぁ・・・・


  1. 2007/03/30(金) 01:20:55|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

タモツ

02 | 2007/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Search