FC2ブログ

ヘタレ侍

        なんで今ごとうくみこ

元日の食卓 (いまさら?!)



年始は実家で迎えた。
姪っ子ができてから、盆と正月は実家に帰るようになった。
こないだ3才になった姪っ子。 だいたい何才ぐらいまでなついてくれてるものなのか。
いずれ相手にもされないときがくるのか。
こわいよ!


空気も読まずに正月の食卓でもアップしよう。
えっ いまさら?! と、思うだろう。
そうだ、いまさらだ。


うちのおせちのお重はへんてこりんだ。
とっても重い陶器のタワーで、1段に品数は一種類。

こんなかんじだ↓
お重(色付き)小

ちっさい頃は、ヨソもこんなんかと思っていたが、これまで他では見たことない。
もし、「うちも、こんなやつやで!」という方がいたら、
だいぶ喜ぶので(私が)、知らせてくれたら嬉しいです。



しかし、正直、重いし場所とるしでかなり邪魔なので、隅っこのほうに追いやられている。
他のもののほうが、人気があるのだ。




主な他のもの↓



ぶり
ブリ。
ほぼ青魚しか食卓にのぼらない我が家において、ブリは正月だけだ。
ブリやハマチは身がでろでろしていて、そない好きでもないはずが、これは美味い。

しかし今年は買いに行くのが遅れて(年末近所で葬式が)、2件まわったよ。




残り
明日以降の分。 きっとおすし的なものになるだろう。




ぶりのあら
アラがええかんじにようさんでた。
これでブリ大根しよう。 むしろそっちのほうが楽しみだったりする。




いか
いか。




たこ
たこ。
これはあまり人気がなかった。
じいちゃんに、「ぶ厚い! 噛めらん!」と、言われた。




焼き豚
坂田の焼き豚。
『肉の坂田』の焼き豚はとても美味しいので、淡路島にて、機会があれば是非食べてみてほしい。




綾香用
これは姪っ子用。 (の、ウインナ)
ウインナとか、にんじんとか、こんにゃくとか、もちが好きらしい。
あと、最近お菓子の味を覚えてしまったらしい。
ばあちゃんとかがあげるから!




しかし

年を重ねるごとに、ますます盛り付けが雑に。




煮しめにおいては




煮しめ
もはやバットごと。
(手綱こんにゃくを盛り合わせるのを忘れていたことに、翌日気付いた)







義兄が参加するようになった初期のころはわりと気を配っていたように思うが、



もう、どうでもいいらしい。



スポンサーサイト



  1. 2008/01/11(金) 23:46:56|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

タモツ

12 | 2008/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Search