ヘタレ侍

        なんで今ごとうくみこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

正月おやつ



一年に一度だけ食べるお菓子
松葉の栗きんとんと淡路の先山西茶屋の丁稚羊羹。




この松葉の栗きんとんは実に美味いのだ。
本気で栗の味しかしよらへん。 これは手間かかってんで~
むか~し子どもの頃マロンシャンテリー作ろうと、マロンクリーム作んのに
栗茹でて中身スプーンでほじくって出して裏漉して・・・・ って、
すんごい手間でもう二度とせえへんよ!(スピードカッターなんてねえよ!)
ここんとこ毎年正月の帰省時の土産に、コープで買って帰る。
(年末はコープで取り寄せて販売してたりする)
ちっさい1粒が200円とかするんで、土産とか贈り物でないとよう買わん。
何も知らん家族には、見栄張らんといかんからねぇ~

西茶屋の丁稚ようかんは、淡路一美味しいと評判。
淡路三山のひとつ、淡路富士と言われる先山(せんざん)山頂の
千光寺手前の西茶屋で売ってる名物羊羹だ。
長女が結婚してから、新年に食べられるようになった。
今年は長女のダンナのお父さんが元旦から先山に登って買ってきてくれた。
ありがたやありがたや。
丁稚羊羹で一番好きなのは藤江屋分大のんかな~とも思うが、
この羊羹も素朴であっさりしてて餡が素直に美味しくて、
みんなの大好物だ。


実に贅沢な年始の食生活。
しかし食ってばっかりだ。 太るぞ。
  1. 2007/01/09(火) 22:37:51|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<大根の漬けもん | ホーム | はじめてのおつかい>>

コメント

ohっ丁稚羊羹とな?

丁稚羊羹=淡路でも有るんやね~オラの田舎:若狭で・・あった。
有名店や無いけど~こじんまりと作って売ってたみたい。
あぁ~寝た子を起こすような丁稚羊羹の写真を見てしまったワィ・・食ぃて~な~♪
  1. 2007/01/11(木) 23:51:58 |
  2. URL |
  3. 貝ちゃん #xjSHs4uo
  4. [ 編集]

若狭の丁稚羊羹っ!

おおっ。故郷が若狭・・・ つーことは福井県。
福井出身の友だちおるわー。
数年前 「雪かきって憧れるわー」 と軽く言ってしまい
「そんなモンとちゃうぞ!」 とわりと本気で怒られ
雪かきがなんぼほどしんどいかをものすごく熱く語られたわー

若狭の「丁稚羊羹」は水羊羹タイプのやつだとか。
関西の丁稚羊羹は、餡に米粉もしくは小麦粉とか混ぜて
竹の皮に包んで蒸す蒸し羊羹なんですよ。
どっちのタイプも甘さ控えめなのが共通点みたいですが。

若狭の丁稚羊羹もすんげ美味そうで食べたいなぁ
1箱ペロリといってしまいそうや・・・・
  1. 2007/01/12(金) 01:35:38 |
  2. URL |
  3. タモツ #GRJ4RT0I
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tamotu.blog12.fc2.com/tb.php/556-1c1678cb

タモツ

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。