ヘタレ侍

        なんで今ごとうくみこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今年の冬は寒かった(部屋の中が)


ようやくあったかくなってきたようで嬉しい。

なんでこないに嬉しいか。
それは部屋がえらい寒かったからだ。

なんでそないに寒いのか。
それは部屋に暖房器具を出してない上に、
在宅時は、常に玄関のドアを開けているからだ。

なんで玄関のドアを開けているのか。
それはずっと結露に悩まされていたからだ。

結露対策として、「玄関のドアを開けておく」作戦の効果はばっちりだった。
毎朝 出がけに玄関で、結露が一滴も無いのには感動すら覚える。

ただ寒い。
部屋が入り口からタテナガというのもあってか、寒波がきた時などは
さすがにくじけそうになった。
なんで こんな苦行を・・・・。


毎年、暖房器具は使用しないものの、部屋が狭いのもあって
キッチンにて煮炊きものをするだけで結構あったかくなっていた。
しかしながらこの冬はなんぼキッチンでガスを使っても、
開いたドアから入り込む寒気により、暖気がドンドン吹き消されてゆくのだった。

そらさすがにドアを全開にしているワケではない。
そんなんしてたらヘンタイちっく。
いちおう、ドアチェーンというやつをして、
それで開くとこまで開けて、ほんでもってドアに三角のやつをかましている。
すきま風でも、やはり寒い。


それもこれも全ては結露対策のため。
そう、こんなに結露を憎むのにはワケがある。

この団地に越してこのかた、ずっと部屋の結露に悩まされ続けてきた。
海の近くというのもあるかもしれない。
年中結露。 特に冬はハゲしく結露。
それのせいか玄関ドアの内側の塗装がペリペリ剥がれ、
見た目ものすごいことになってしまった。

ペリペリペリペリ。
ペリペリペリペリ。

全くもってひどい。
年々ひどくなってゆき、目も当てられぬ状態に。


あまりのきもちわるさに、
去年の春に業者を呼んでドアの内側を塗り直してもらった。


アア、塗り直してヨカッタ。 快適快適。
もう二度とペリペリはいやじゃ。
そこで塗り直して以来、「ドアを開けておく」作戦を続けている。
夏はええよ。 ヨソでも開けているお宅が多いのでオオ仲間と思い安心する。
しかしさすがに冬はどこも閉めているようで、仲間がいない。
つか、「なんだここの人・・・」と、通路を通る人からヘンに思われているかもしれない。

だがなんぼ夜の寒さに凍えても、
朝 出がけにドアに結露がまったく付着していないのを見ると
「ああ、やっぱりドアを開けておいてヨカッタ!」と思うのだ。
どうやら少しでもあたたかく過ごせる幸せよりも、
結露の無い気持ち良さのほうが上回るようだ。


結露に悩まされているマンション住まいのみんなに
このナイスアイディアを教えたい。
あなたにもチェルシーあげたい。
特別な存在の君に『ヴェルタース・オリジナル』を伝えたい。


これからはもうあったかくなる一方なんだけどね。






でもひとつ欠点が。


なんやかとセールスが来たときがんばって居留守を使っているが、
間違いなく、在宅がバレている。



  1. 2010/02/22(月) 10:28:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<素晴らしき南インド料理食事会「グルハギ」 | ホーム | 桃屋が優柔不断だ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tamotu.blog12.fc2.com/tb.php/906-87a956ec

タモツ

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。